【楽天モバイル】レビュー めちゃめちゃお得かも? 

楽天モバイルは、2018年に設立された楽天モバイルネットワーク株式会社(現・楽天モバイル株式会社)によって提供されている通信事業である。最近女優の米倉涼子さんのCMで見かけるアレだ。

筆者の携帯回線はこれまでずっとソフトバンクであったのだが、携帯料金が高いというのが悩みだった。「どうにか安くする方法ねぇかなぁ」とか考えながらいろいろと調べていると、楽天モバイルの料金プランが目にとまった。え?超安くね????????とおもったので、安易にそのまま乗り換えた。

料金体系

楽天モバイルの料金プランは”Rakuten UN-LIMIT V”の一つしかないのでめちゃくちゃわかりやすい。そしてとにかく安い!

通信量一回線目の料金二回線目の料金
1GB以下0円980円
1GB超え~3GB以下980円980円
3GB超え~20GB以下1980円1980円
20GB超え~無制限2980円2980円

一回線のみだと1GB使わなければなんと!0円!20GBを超えて無制限でも2980円と格安。

これを見た筆者は、速攻で楽天モバイルに乗り換えたのだが、手続きを済ませた後で思った。「これだけ安いのには何かわけがあるのでは??」

基地局が少ない問題

もしかしたら全然ネットに繋がらないのでは?

大手通信キャリアとして新規参入して日が浅いため、基地局の整備に時間を要している。そこで、auの通信ネットワークにローミングして、カバーすることとなっている。そのため楽天のエリア外にいても繋がる。※ただし、auのローミングエリアでの高速通信は5GB/月まで。それ以降は低速モードになるor1GB=500円で容量追加できる

まとめ

料金は通信容量無制限で2980円と激安で、楽天のエリア内にいれば、通信環境は良好に思えるし、エリア外でもauの回線を利用できるので、いまのところ使い勝手は非常に良い。

ウィジェットニュース

ウィジェットニュース公式

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA