綾瀬はるか”上級国民批判”に苦言【堀江貴文】

ホリエもんこと堀江貴文氏が自身のツイッターを更新し、新型コロナ感染で入院している女優の綾瀬はるかに対して「上級国民だから入院できた」といった批判の声があがっているのに対して苦言を呈した。

綾瀬はるかは20日に発熱の症状があり3度のPCR検査では陰性だったものの、26日に肺炎を起こして都内の医療施設へ入院している。

これに対して一部のネットユーザーから「上級国民」だから入院できた」などの批判があった。

Kazuki Fujisawaさんの「上級国民だからいまでも入院できるんか。」というツイートを引用リツイートし

まあ敢えて馬鹿みたいに「上級国民」とかいう言葉使ってんだと思うけど、普通の人も入院してる事例を複数知ってるけどまあ香港いるからわからんのか、友達が少ないからわからんのか笑

堀江貴文(Takafumi Horie)

と投稿し、皮肉った。

ウィジェットニュース

ウィジェットニュース公式

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA